July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

りん、虹の橋へ

おはようございます。
本日 9時43分 りんが永眠致しました。

最期は私の腕のなかで大きく鳴いて、力いっぱいの最期をみせてくれました。

明け方にケージからりんの鼻を鳴らす音がしたのでそばにき、頭を撫でてやると手をぺろぺろと舐めてくれました。
ひょっとしたらお別れをしてくれたのかな。

りんは本当に頑張ったと思います。
体調が著しく悪くなった今月5日から、思うように動けない体を引きずりながらも必死に生きてくれました。


私の誇りです。


ブログを通じて、またLINEやメールなどでご連絡をくださった皆様。
そしてこのブログを読んでくださっている皆様。
本当に、本当にありがとうございました。


りん生後6か月
りん「みんな ありがとうございました」

sora

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

そらがりんにしてあげること

皆さんこんにちHA!
なかなかブログへのコメントが残せずに申し訳ありません。。。
読んではいるんですが、読み逃げしてますm(_ _)m

りんは今日も朝からモリモリご飯を食べてくれてます!
体は全く言うことをきかないのですが、みんながご飯の時間になると「僕も一緒に食べる!」という感じにそわそわしてます。

昨夜はそらに「りんを少しでも励ましてあげてくれ。そらが励ますのが一番りんちゃん喜ぶよ。」と伝えたのです。
そうしたら、チョンチョンとりんのケージに行って。。。



横にそっと寄り添ってました。
一緒に我が家に来て8年5ヶ月。いままでに一度もこういう光景はなかったのです。
仲こそは良かったのですが、こうした感じは初めて。

勝手な想像かもしれませんが、そらがりんを想う強さはうさぎ同士だからとかじゃないのかなぁと。
兄弟だから。
家族だから。
温かい感情がすうっと流れ込んできて。
さすがに私の堤防が決壊してしまいました。。。
抑えていたのですが、りんの前で弱い姿は見せたくないなって抑えていたのですが。
ダメでした。。。



右側が温まると左側にぴょんと移動してまたペタっとくっついてます。
りんもすぅすぅと眠ってます。
それどころか、奥歯をカチカチ鳴らして気持ちよさそうにしていました。

しばらくしてホカホカになると、そらはピョーンと出てきて涼しいところでクールダウン。
その後はいつも通りにケージに戻ってお水を飲んだり牧草を食べたりしてました。

思っている以上にうさぎさんは人間の言葉を理解しますし、もちろん感情もあります。
こういった行為が自然界ではどうなのだろうか?とか思ったりもしてしまいますが、あくまでもそれは自然界。
ここは家庭であり、この子達はずっとここで暮らしている家族なのだと解釈してもいいのだと勝手に決めてます。。。

うさぎさんはとても繊細な動物ですし、体調の悪い子に近付ければ自分も不安を感じてしまうと聞いたことがあります。
それでも。
それでも、なんです。

上手く言葉には出来ないです。これが私のエゴだとしても。
だから皆にこうしなさいとは絶対に言えません。

でもひとつだけ言えること。確実なことは。
動物の持つ可能性は未知数であるということです。
というか、私がそう思いたいのかもしれませんが。。。

すいません、なんだか長くなってしまいましたね。
今回はここまでで。

最後に動画を載せておきますので、よろしければm(_ _)m

 

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

りんちゃん強い子!元気な子!病気なんかに負けないぞ!

みなさんこんにちHA!
ずっとずっと辛い記事を綴ってしまい、申し訳ございません。。。
読まれる方の気持ちもしっかり考えなくてはいけませんよね。
備忘録はこれにて終了とし、これからは自身のPC上に残すこととします。

さて、りんはというと。
今丁度お昼ごはんを食べ終わって休んでいるところです。



決して体が言う事をきかないからと諦めたりしないのです。。。
本当に生きるチカラって凄いですね。

まだまだ現役!頑張っていきますよ!!!

りんちゃん強い子!元気な子!病気なんかに負けないぞ!

りんのお食事動画をどうぞ\(^o^)/
大きなシリンジで2本分食べてくれました♪
これを1日4回ですから、かなりの量を食べられるんです。
水分も多めにしてあるので、同時に給水もできます。
落としてしまった体重も半分は回復しました(*^^*)



ただ固形物はもう食べられないのです(´;ω;`)
咀嚼する力が殆どなく、牧草も周りの子が食べていると欲しがるのですが、口に入っていかなくて。。。
なので皆より美味しい流動食ですよ!
りんのご飯は赤ちゃんの離乳食に使うベビーフードで、りんごのペーストなんです♪
それに粉のフードを加えて混ぜてあるから、とても美味しいはず(^o^)

実は少し私食べてみました(笑)
繊維が凄いので、お腹くだしましたΣ(´∀`;)

ではでは、今回はこの辺で。
 

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

備忘録 〜日々追加予定〜

こんばんは。
りんの状態について、記録として書き残していこうと思います。
内容としてはかなりキツイものもありますので、ご留意ください。

9/5
うっ滞の様な状態から通院。
レントゲン、血液検査の結果では目立った異常はなし。
食欲増進のお薬及び胃腸の動きを良くするお薬を始める。

9/9
午後から急激に体調を崩し、通院
呼吸が苦しそうになり続いて軟便、下半身の麻痺、片目の瞳孔が狭く感じる。

盲腸に食べ物を留めることが出来なくなり、そのまま流れてしまっていたとのこと。
また体温調整がうまくいかず、熱中症に近い状態であった為、すぐに点滴と注射をする。
脳の異常である可能性も考えられるが、MR等の検査も麻酔を伴う為現段階では危険と判断。

右側頬に硬い部分を発見。
口腔内のチェックをしたところ、膿のようなものが見つかる。
ただ原因については更に大きく口を開ける必要があり、これについても麻酔を伴っての処置になる為現段階では危険と判断。

体調維持を優先にする為、抗生物質を追加。
夜から強制給餌になる。

帰宅後は普通に歩くが少しふらつきが残っている。
原因が現段階では不明につき、少しでも体力をつけられるように食餌を1日4回程度まで増やすことにする。

帰宅後は軟便が止まり、強制給餌のご飯も食べてくれました。
丸くて固めの便が排泄されるが、まだ粒が小さい。

9/10
朝、昨晩同様に流動食をしっかり食べてくれる。
時々鼻を鳴らすような呼吸の仕方が気になる。
シリンジからしかお水は飲めないが、給水もしっかり摂ってくれるので尿も順調に出ている様子。
トイレで用を足すことがまだ可能なので、ケージ内をバリアフリーに保ちつつトイレを引き続き使ってもらう。
体重が5日で200グラム減少。
食事については本当によく食べてくれる。シリンジを引っ張る力も戻ってきた感じがする。

9/11
朝、昼、夕、夜と食事の量を少し増やす。
体重は少しずつ戻ってきているが、夜になり後ろ足が殆ど動かなくなる。
体を引きずるように動こうとはするが、すぐに疲れてしまうのか眠ってしまう。
左耳と右耳の筋肉の硬さが違う。
右は普通に柔らかいのだが、左耳はまるで緊張しているような耳の硬さ。
顔の腫れがまた少し大きくなったように感じる。

9/12
食欲は良好だが、昨晩よりも体の自由がきかなくなってきました。
歩くことはもう出来ません。
体がゆっくりと曲がってしまうので、時々体位を変えてあげる。
また、排尿が困難になりつつあるので、マッサージしながら軽く押してあげて促します。
 

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

老化と体の変化

皆さん、こんにちHA!
また前回記事から大分時間が開いてしまいました(汗)
お正月に貰った年賀状のお返しもまだしていないという始末の悪さ。。。

本当に申し訳ありませんm(_ _)m

今回記事はタイトルにもあるように、うさぎの老化をテーマにしてみたいと思います。
というのも、りんの状態がこのところ悪く、昨日病院へ行ってきたところなのです。

症状が非常に細かく、説明が難しいので箇条書きにしますと。
  • 食欲がないわけではないが、ゆっくりとしている
  • 寝ていることが多くなる
  • 部屋で遊ぶ時も、ぼーっとしていることが多い
  • 足腰のふらつきが時々ある
  • 体重の減少
などなどの状態がみられていたのです。
特にここ数日これらの症状が顕著になってきており、食事も残すようになりました。
大好きな果物や野菜も今までのような食いつきがありません。



足腰がふらつくので、低反発マットを敷いております。
こうしておくことで安定した動きが出来るのです。
更にトイレ(ラビットフィットパンL)との段差が無くなり、バリアフリーな環境に。

さて、病院では症状を伝えたところすぐに血液検査をしましょう!とのこと。
肝臓の状態が良くないのかもしれないと。
数値次第では即日入院。。。ドキドキでした。

が、結果は異常なし。



右上のALT、AST、ALPが肝臓の機能を示す数値になるそうです。
基準値内でした。
下の方にある腎機能についても異常値は出ておりません。

さてさて、困ったぞ。
ということでレントゲン。

目立った胃腸うっ滞は見られない。
ただ、腸内のガスの出方が不自然だとのことでした。
ぽっぽっぽって感じにまばらに散らばっていたのです。

このガスが原因で食欲を落としているのかもしれない。
胃も少し硬いので、これを改善してあげましょう。と。

まずはこの治療をしてあげることになりました。

あとは、大腸内に腫瘍があり、それがガスを出している可能性。
考えたくないですね。。。
でも多いそうです。
高齢のうさぎさんで、大腸内にガンが出来てしまうこと。

大腸腺がん。

ただ、レントゲンでは写りません。
試験的に開腹をしなくてはなりません。
目視で大腸内に腫瘍がないかをみていくのですが、勿論全麻。
りんの年齢、そして心臓の大きさがかなりリスクを上げてしまいます。

これからどうするか。
非常に悩むところではありますが、りんと話してゆっくり決めようと思います。


いつもブログを応援してくださってありがとうございます。

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

<<back|<123456789>|next>>
pagetop