February 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

くるみ眼振起こりました

こんばんは。
前回記事、うさ友さんの愛兎ちゃん”ぼんちゃん”への応援ありがとうございました!!!
ぼんちゃんは今もイッパイ頑張ってます!
どんな時も諦めない強い子です!!
そしてそれを支えるご家族の皆様、本当に素敵です。
私も負けずに頑張っていきたいと思います!


さて、今日は我が家のくるみ。
実はお昼くらいから眼振が起こりました。

 

すぐに午後の診察で診てもらうことに。
眼振が起こっているので、エンセファリトゾーン症(Ez症)の検査を行うことに。
検査結果は早くて来週の中頃、遅くとも来週末には出ます。

ただ、既に眼振が起きているので投薬は開始です。
まだEz症の駆虫薬はではなく、ステロイドで神経系の治療、胃酸を抑えるお薬、ビタミン剤、そしてステロイドを使うことによって万が一菌が原因であった場合を考慮して抗生物質。
それに食欲低下を防ぐお薬等。

これらを継続して1周間続けます。
その間におさまってくれたらいいのですが。。。

帰宅後すぐにお薬を飲み、夜にはいつもの様にご飯を催促するほどに。
しかしなかなか思うように食べられないみたいです。

 

手で口元に運ぶと少しずつですが食べるので、こまめにあげようかと思います。
また、給水がうまく出来ず、これもシリンジで少しずつ飲ませるようにします。

眼振が起きているので、どうしても食欲等は低下してしまう感じです。
お薬が効いて食べられる・飲めるまでに回復してくれたらいいのですが。

さぁ、頑張るぞ!!!


※しばらくコメント欄はクローズにさせて頂きますm(_ _)m

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

元気玉をください!

こんばんは。
前回記事からまたまた期間が開いてしまいました。。。

今日は勝手なお願いなのですが、是非とも元気玉を頂きたく思いました。

送って頂きたいのは、大切なうさ友さんの愛兎ちゃん ウサギなつぶやき♪ の ぼんちゃん です!



横紋筋肉腫の手術から数ヶ月、元気いっぱいに過ごしていたのですが、癌の肺転移が見つかってしまいました。

余命宣告をされてしまっても、それを遥かに超えて欲しいのです。
人間のエゴだと言われてしまえばそれまでかもしれません。
それでも、生きようと必死になる子に何かしてあげたいという気持ちには嘘はつけないですものね。

もし、もし可能であれば ウサギなつぶやき♪ の記事へコメントをお願いしたく思いました。
勿論、コメントをするのは勇気のいることですから、絶対にしてくださいとは言えません。
でも出来ることでしたら、応援ポチだけでもして頂けるときっと ぼんちゃんのママである まみぽんさん も元気になると思います!

余計なお節介で、勝手なお願いは重々承知です。。。
ただ、何もせずにいられなくて記事にしました。

頑張って欲しい。ぼんちゃん。。。

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

また会おうね、コロちゃん。

皆さん、こんばんは。
なかなかブログ更新できずに申し訳ありません。。。
コメント返信や皆様のブログへの足あとコメントもできず。。。

ダメダメなsoraです(´;ω;`)


実は昨夜に大切なうさ友さんの愛兎ちゃんが虹の橋へ旅立ってしまいました。
このブログ開設当初からのお付き合いで、いつも元気な記事を書いてくれていた コロッケは食べれないコロ助ちゃん が急すぎる旅立ちでした。

現在ブログはお休みされているので、私のブログでコロ助ちゃんへの記事を書かせて頂きました。


コロ助ちゃん(本名:美濃守コロ助房々(みののかみ ころすけ ふさふさ))は元気いっぱいの男の子で、いつもイタズラをしては私達を楽しませてくれました。
ブログが止まってるので、最新のお写真が見つからず。。。申し訳ありません。



〜コロちゃんへ〜

力強くて男前!(福山雅治似)
オヤツ大好き!(りんご&バナナは必須)
ママもパパも大好き!(だけど、めーちゃん(同居の黒うさちゃん)のが好き)

そしてちょっぴり臆病さん。

そんなコロ助ちゃん、きっと虹の橋ではうちのそらとイケメンコンビ結成のはず!
あ、でも向こうには沢山のイケメンさんや優しい子がいるから、競争率高いかもですね!
美兎さんもいっぱいいるよ!
美味しいものも食べ放題だね!

でもコロちゃんのお家にもいつだって帰ってきていいんだからね。
ママがきっと沢山大好きなオヤツ用意して待っているから。
めーちゃんも会いたがってるよ。。。
どんなワガママしてもいいみたいだから。

ママのそばにいてあげてね。

そして沢山の笑顔をありがとう。
また、いつか会おうね。

sora

そらもりんも、私の胸の中や耳の奥でずっとずっと跳ねています。
まだまだそらりんの温かな手や背中の温もりが欲しい時もあります。
これからもきっとこの気持ちが時々顔を出すのでしょうね。

だって、それだけ笑顔をもらってきたのですから。。。

沢山の愛情を受けて、幸せいっぱいに生き抜きました。
辛い時も楽しい時もいつも一緒に過ごせた時間は、決して無くなるものではありません。

だから、辛いけれど暖かな感情にいつかは必ず変わると思います。





以下はマブルさんから是非皆さまへと言われたうさぎさんの病気の怖さについてです。
少々長いですが、お読み頂けると幸いです。。。



うさぎさんの病気でも特に胃腸うっ滞は怖く、どんなに長く一緒にいてもその症状を確実に把握することはほぼ不可能かと思っております。
勿論、その症状らしいものを察知して対処することはできます。
ただ、急性のものなどは気付いてから処置へ入る間に命を奪ってしまうこともあるそうです。
手術のリスク、麻酔のリスク、術後のストレスなどもうさぎさんにとっては命に関わる大きなこと。
そうならない為にどうしたらいいのか常々考えていますが、私たちに出来ることは胃腸うっ滞を起こしにくい環境を作ってあげることです。

特に敷物やおもちゃなどは、齧り癖のある子には注意が必要です。
とはいってもなかなかどれが良くて、どれがダメなのかはわからないですよね。
私が知っている限りで一番危ないのが段ボールです。
これがお腹に大量に入ると溶けない・出ない・写らないの三拍子になります。
りんが一度大きなうっ滞を起こした時も段ボールを齧った後。。。
幸いにしてお薬で治ったのですが、恐らくは段ボールが原因ではないかということでした。

布製やプラスチック製のものも齧る場合はやめて、木製や陶器製のものが理想でしょうか。
しかし、木製のものでも極端にバリバリ齧るとお腹に詰まるような気がしてなりません。。。
くるみがそうでした。。。

結果としてその子に合った環境作りを私達がシッカリ把握しておくことが、何よりの予防になりますよね。
そして出来れば何もなくても数ヶ月に一度は健康診断を兼ねて病院を受診しておくのも良いかと思います。
血液検査などは前回との比較が出来るとかなり参考になるらしいので、体調が良い時などを見て受けるのも悪く無いですね。


我が家も今月はかいり、くるみの健康診断を受けにいこうと思っております。
受診のタイミングは翌日が休診にならない日にする事が意外と私的に安心するのと、うさに負担をかけない時間帯を狙うのもポイントです!


長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございます。
皆様のうさちゃんがいつまでも元気で過ごせますように。

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

会いたいと思えば会えるかもしれない

おはようございます。
ここ数日、もう駄目なくらい気持ちがドーン↓↓でした(汗)
とりわけ嫌なことがあるわけでもなく、何か変わったことがあったわけでもないのですが。
風邪をひいていたからかもしれません。

体調が悪いと気持ちもなかなか上向かないものですよね。
そらのことをずっとずっと考えていて、どうしても会いたい、会いたくて会いたくて。。。うおーってなってました。

そんな気持ちをやたらと感じて過ごしたからでしょうか。
風邪も落ち着いてきた昨日。
いつもの様にパソコンに向かっていると、目の前に置いてあったそらとりんの毛入り小瓶が交互にコロンと倒れてきました。
触ってもいないし、揺れてもいないのに。
どうしたの?って戻して直後、猛烈な眠気に襲われました。

横になるとすぐ眠りに落ち、夢を見始めたようです。

真っ暗な部屋。
でも知っている場所。

リフォーム前の実家、懐かしい絨毯や壁の色。

電気を点け、中を見渡すとお気に入りラグマットの上にそらがいつもの様に横になっています。

ハッと私に気付き、耳を揺らしながら駆け寄ってくるそら、足のまわりをクルクルクルクル。
何度も、何度も、何度もまわる。
元気をアピールする様に隣の部屋へも走る走る。

茶色のコロコロが元気な姿で走るのは、紛れもなくそらでした。

「そら、そら、どうした?楽しいのか?」

-
-
-
「あれ、でもそらって確か…」



そこで目が覚めました。
気持ちが暖かく、ここずっと抱えていたモヤモヤが消えていました。

僕はもう元気だよ。大丈夫だよ。大好きだよ。

そんな言葉を聞いたような気がします。
私はそらに会いたくて会いたくて、心の中が一杯になってしまったのでしょうね。
助けてあげられなかったことを今も悔いていたのかもしれません。
そしてそれだけに優しい気持ちまで無くなってしまっていたのは事実です。

自分の”こうなったらいいな”が叶うのも自分次第なのですね。
だからどこかで元気になりたいと願っていたのも私なんでしょう。

それをそらに教えられた気持ちです。
いつまでもヘタレてるんじゃないよ!って。。。
そうですよね、ダメですよね。

今日は昨日より素敵な日。


ありがとう、そら。
今日からまた頑張るね。

sora_06

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

2うさは元気です♪

皆さんこんにちHA!
ブログの更新が大変滞ってしまいました。。。

そらへの優しいお言葉、お返事が出来ずに申し訳ありません。
ひとつひとつのコメントを何度も読ませて頂きました。
正直、そらを思い出さない日は一日もありません。
少しずつでも寂しい気持ちを楽しかった思い出で塗り替えていけたらと今は思っております。
頑張ります!



さて、今日の東京は昨晩からの雪の影響でとても冷え込んでいます。
雨に変わったので夕方までには溶けてしまうかもしれませんが、一気に冬らしさ(?)を感じます。

冬の室温管理って夏場よりもシビアで、ちょっとした気温や湿度の変化がうさぎさんの体調に出やすいと思います。
我が家では毎年恒例の100均フリースひざ掛けを活用!
ケージ回りを囲ったり、ケージ内に敷くことで保温を心がけております。



プラス小動物用のヒーターを暖かい昼間は写真のように(わかりにくいですがオレンジ色のがそうです)後ろ側に立ててます。
寝る時や気温の低い時などは、折った敷物の一番上に滑り込ませてそこへ乗れるようにします。

上のブサイクな写真はくるみですが、ケージの位置がかいりよりも低いために寒暖差がある為にこの方法をとってます。

逆にケージ位置が上のかいりはというと。。。



わかりにくいですが、微妙に見える黒いお尻がわかりますか?(笑)

かいりのケージはヒーター無しでもかなり暖かい位置になります。
使わないトイレの上にフリースを敷き、トンネル上部へもフリースをかぶせてます。
下からの寒い空気が当たらず、かいりの寝ている部分は上部を低くすることで保温効果を上げます。
これだけでかなりホカホカ!

更に気温が下がった場合などは、トンネル下にヒーターを設置することで保温が高まると思います。


朝晩の寒暖差はうさぎさんにはとても辛いので、出来る限りのことをしてあげたいですね(^o^)

来月はかいり、くるみの検診かな。
そろそろ爪も切らないと。。

うさぎ多頭飼い

sorarinBlogはブログ村に登録中です。上のバナーから是非1クリックをお願いします><

ブログランキングにも登録してます。こちらもクリック♪

web拍手 by FC2

<<back|<1234567>|next>>
pagetop